タロット占いとは

広告

タロット占いとは、タロットを使って占いを行うということです。愛情、人間関係、仕事、学業などについて予測し、アドバイスすることができます。占われた人の心のエネルギーをつかみ、メッセージを感じることで、心の世界と外の物質の世界をつないでいくのです。

広告

タロットは西洋古来の占い道具です。それぞれのカードには独特のパターンと意味があります。大アルカナ22枚と小アルカナ56枚の合計78枚で、それぞれ占いをするか、混ぜて占いをすることができます。大アカナでおおまかな運勢や全体像を占うことができますが、大きな問題や全体像が反映されていることが多く、細かいことではありません。小アルカナは占いの結果をさらに補足して、相手がもっと知りたいことを反映しています。占いの方法は、牌を広げて、その位置を見て判断することです。タロットには正位と逆位があり、牌の意味を説明するときに解釈が異なります。現在、大衆占い、オンライン占い、対面占いなど様々な形があります。

占いの知識 全て見る >