タロットカードの意味 I

広告

タロットカードでは、大アルカナ22枚と小アルカナ56枚の合計78枚で、それぞれ占いをするか、混ぜて占いをすることができます。22枚の大アルカナは物事の推移と方向を予測できて、56枚の小アルカナは物事発展の細かいことを代表します。

広告

大アルカナ

[0] 愚者-THE FOOL-

正位置

物事が始まり、行動が変わり、スキルが身につき、意志が強くなり、自然の力を使って自分の野望に到達します。

逆位置

意志力が弱く、間違った方向に進み、知識が足りず、だまされて失敗します。

[Ⅰ] 魔術師-THE MAGICIAN-

マジシャンは右手に杖を持って空を指し、左手は地面を指し、権力の交流や精神の贈与を表し、足元のバラやユリは人間の動機を象徴しています。

正位置

活力、リーダーシップ、成熟

逆位置

だまされ、無気力、混乱

[Ⅱ] 女教皇-THE HIGH PRIESTESS-

正位置

内面に秘められた神秘的な潜在力を持ち、将来が変わっていくこと、今は深い思考を持ち、鋭い洞察力を持ち、正確な直感力を持っていると言えるでしょう。

逆位置

無知で欲張りすぎて、精神的に潔癖で、目先のことばかり見て、長期的なことが見えないが、プライドが高くて判断がズレてしまうと言えます。

[Ⅲ] 女帝-THE EMPRESS-

正位置

幸せ、成功、幸せな家庭と、屈託のない暮らし。周りに良い環境があり、芸術的な雰囲気があり、自然と触れ合い、楽しい旅があります。

逆位置

向上心に欠け、ルーズな生活、今は解決できないことがあり、成果が見えず、享楽的で、家族とトラブルを起こしています。

[Ⅳ] 皇帝-THE EMPEROR-

正位置

栄光、権力と主導権を持ち、勝利、意志を固め、目標を達成するために努力しています。精神的に孤独です。

逆位置

幼稚で、独裁的で、リーダーシップがなく、わがままで、平凡で、自信や行働力がなく、意志が弱く、支配されやすいです。

[Ⅴ] 教皇-THE HIEROPHANT-

正位置

他人を援助し、寛大で、良い相談相手であり、アドバイスを与え、精神的な満足を得ることができます。自信を持って現象を通して物事の本質を見えます。愛情に、相手の要求に応じて自分を変えます。

逆位置

援助が打ち切られ、悪意のある助言を受け、望みが叶わず、利用され、放棄され、自分なりの理念を創造し、自分なりの本音で生き、人の意見は聞くが、それをそのまま受け入れるのではなく、相手とコミュニケーションを取ると言えます。

[Ⅵ] 恋人-THE LOVERS-

正位置

愛情、興味、希望に満ちた未来、結ばれ、魅力を増し、友達ができます。恋が親密な関係になる方向に進むと、事業中の大切な局面に直面し、将来の進路にもつながります。

逆位置

誘惑に負けず、友情が薄くなり、飽きてきて、言い争いが増え、優柔不断になり、感情に幼稚になり、成長を期待しながらも、永遠に危険を避け、責任を回避しようとします。事業では警戒心を高く持ち、人と協力しようとしないと言えるでしょう。

[Ⅶ] 戦車-THE CHARIOT-

正位置

努力で成功し、勝利し、障害を克服します。行動力があり、自立していて、勇敢にやってみて、仕事の中で自分の才能を示していて、仕事が効率的です。感情がうまくいき、自分の感情をうまくコントロールできます。

逆位置

トラブルが起きたり、物事が遅れたり、挫折したり、自分勝手になったり、これまでの事業を諦めてしまったりすると、より完璧になり、感情的に方向性を失い、相手を不安にさせてしまいます。

[Ⅷ] 力-STRENGTH-

正位置

大胆な行動、勇気ある決断力、新たな発展のチャンス、意志力で困難を乗り越えます。事業で自分を突破して、上司に認められて、愛情の上で、親密な友情を発展させて、この感情の中に身を投げます。

逆位置

臆病で、強者に負けて、誘惑に負けて、実践せずに放棄を宣言して、見栄っ張りで、仕事に行き詰まって、愛情で自分の判断を失っています。

[Ⅸ] 隠者-THE HERMIT-

正位置

隠された事実、人の意見に耳を傾け、孤独を楽しみます。事業の黄金期に引退しても、誰も理解してくれませんが、実は英気を養っています。感情の面では、その二人の関係について考えています。

逆位置

孤独を憎み、劣等感を持ち、思想が幼稚で、慎重すぎて失敗し、事業を飛躍的に進め、パートナーに対して感情的に冷たいと言えるのでしょう。

占いの知識 全て見る >